主婦のわたくしごと

三十路専業主婦。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

悠々自適???

スポンサーリンク

先日から実家に帰省しています。

ショッピングセンターで子供を遊ばせて帰ってきたら、妹(4つ年下、実家暮らし、会社勤め、もうすぐ結婚予定)から言われたひとこと。

「悠々自適でいいよね。」
子供が?なのか私が?なのかは不明ですが。
そうですか、悠々自適に見えますか・・・

さらに「私なら子供育てるより働いた方がマシだわ。だって24時間休みがないでしょ?」
とのこと。

え?悠々自適なら、「私もそういう生活したいなぁ」となると思うんですけど。「あなたより私の方がマシ」ってよくわからない。

おそらく
「悠々自適」(夫の稼ぎで子供と遊んでていいわよね~)が本音で、
フォローとして「働いた方がマシ」(でも、あなたも大変よね)なのかなと。

とりあえず「まぁ、子育ては休みないけど、働いてたときのような胃がキリキリするようなプレッシャーとかストレスはないよね~・・・」と曖昧に返しておきました。

妹も年度末で仕事忙しくて、結婚準備でプライベートも忙しくて、さらに体調不良で精神的に参ってたんでしょうね。
だから、そんなところへ姉と子供が転がり込んで来て、日がな一日暇そうにしてたら嫌みの一つも言いたくなるんでしょうね。
自分が辛い時に、ラクそうにしてる奴がいたらそりゃ文句の一つも言いたくなりますわ。

だから、売り言葉は買わない、喧嘩はしないけど、ただ悲しいのである。

薄々前から気づいていたけど、たぶん、妹は私の生き方に否定的なとこがある。
実家を出て、遠く離れたところに住むなんて薄情だ。
仕事を辞めて、ずっと専業主婦でいるつもりなのか?
って、思ってそうで。
地元に残った自分の方が、親の面倒とか、将来的に不利益を被るって思ってるのもあるかも。


私は妹の生き方(地元で生きる・仕事を続ける)を応援しているんですけどね。
一方通行なんですよね。

別に応援してほしいとまでは言わないけど・・・
どっちがマシだの勝手にジャッジするのはやめてほしい。

でも、思えば私も妹くらいの頃、
職場のワーママさんが大変そうなのを見て
「私は絶対子供産んだら会社辞める!専業主婦の方がマシ!」って、息巻いてましたっけ・・・(職場では言えないので、やはり実家で言ってた気がする)20代後半って「○○の方がマシ!」とか決めつけたがる時期なのですかね。

30代に入ってやっと、いろんな生き方があっていいと心から思えるようになったような。

というわけで、妹のことは生ぬるく見守りながら応援していきたいです。