主婦のわたくしごと

三十路専業主婦。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

思うこと

【専業主婦/ワーママ】線引きすることの損失と効能

今日は、長女の幼稚園が登校日だったので久し振りに次女と二人で子育て支援センターへ行った。 そしたら、私以外みな育休中または在宅ワークをしてらっしゃるママさんだった。 私は他のママさんにはまず職業なんて聞かないのだが、先生との会話でなんとなく…

夏休み序盤を振り返る~怒り過ぎ問題、午前中ダラダラ問題~

こんにちは。 皆さま、夏休みお疲れ様です。 うちの長女の幼稚園では、明日から3日間プール保育があります。 ありがたや・・・・。長い長い夏休みだけど、このプール保育が節目となり、夏休み序盤が終了した感があります。 怒り過ぎ問題 とにかく、気が付くと毎…

【長女3歳7カ月】夏休みにスイミングをはじめようか迷ったけどやっぱりやらない

来るべき年少の夏休みに向けてスイミングを習わせようか迷っています。 スイミングを習わせようか、と考え始めた理由は ・体力をつけて欲しい ・有り余る体力を消耗してほしい ・夏休みの暇つぶし ・今から習っておけば、小学校の水泳の授業でアドバンテージ…

令和生まれの子を産みたい

新元号が「令和」に決まりましたね。 個人的にはイニシャルGとかJから始まるいかついのが来るかなと予想してたので、 随分上品で落ち着いたの来たな~と思いました。 一瞬「令」が「今」に見えて、「コンワ…??」ってなりましたけど。 まぁそのうち慣れるん…

結婚記念日に寄せて②夫の好きなところ100選

前回に引続き、結婚4周年月間ということで、夫の好きなところ100選を書こうと思います。 前回は逆プロポーズした話を書きました☟ www.syufu-watakushigoto.xyz 夫の好きなところを100個書くなんてなかなか気が重くて…(←) 更新が遅くなってしまいました。 ※…

結婚記念日に寄せて①逆プロポーズした私の体験談

今月、4度目の結婚記念日を迎える我々夫婦。 実は、結婚するとき、私の方からプロポーズしたんです。 いわゆる逆プロポーズというやつですね。 当時、プロポーズするかしまいか悩みに悩んで「逆プロポーズ 体験談」で検索しまくったんですけど、全然体験談…

保育園で先生の怒鳴り声を聞いて、考えたこと

保育園が運営している子育て支援センターが近所にあってよく行っています。 一時保育もやっている園で、長女は月に数回お世話になってます。 今日はその支援センターに行った帰り、駐車場にいたら、園舎から うるさーーーーーーーい!!!!〇×※●〇×※●〇×※●・…

私にとっての帰省のちょうどいい長さとは

実家に帰省中のかねごんです。 今回の帰省は二週間なので、もうすぐ終わり。 でも、来月も祖母の四十九日でまた帰省する予定です。 帰省期間は2~3週間がちょうどいい 我が家は夫が単身赴任中で、実家帰省に際して夫に気を遣う必要はありません。 本当は帰…

風邪とアンパンマンのハロウィンガーランド

前回の記事で、「幼稚園の願書提出までに体調を整えておきたいです」と書いたのですが・・・ そう書いた翌日から、子どもたちが相次いで咳鼻水発熱~(泣) 長女の一時保育の保育園で 「マイコプラズマ肺炎が流行しています」 の貼り紙を見たので心配だったのです…

「男の子と女の子でいいわね」から考える3人目のこと

「男の子と女の子でいいわね~」 今日、出先でエレベーターに乗り合わせたご婦人から言われました。 うちの子、2人姉妹なんですけどね(^^;) 多分、次女が頭髪薄目でおんぶで服も隠れていたので、間違えられたのでしょう。 もちろん、訂正したら超気まずいの…

子育て支援センターの地域差と共働き率の関係性

現在、実家でお世話になっておりますが、滞在期間1ヶ月半ともなると、遊びに行く場所のネタも尽きてきて・・・絶賛、子育て支援センターでお世話になっています。 そして、実家のある地域と、私が住んでいる地域の子育て支援センターの雰囲気がかなり違うこと…

【喧嘩】「子どもを甘やかしすぎじゃない?」と妹に言われて

前回書いた「長女が乗車拒否して寿司屋に行けなかった話」☟ www.syufu-watakushigoto.xyz長女が車にどうしても乗らなかったため、私+長女+次女はお墓参りの後のお寿司を断念。 その他のメンバー(祖母+母+妹)でお寿司屋さんに行ってもらったというお話…

子供が未就園児のうちにやりたい6つのこと

前回、やりたいことをやるために在宅ワークを休止すると書きました。 www.syufu-watakushigoto.xyzでは、やりたいこととは何なのかというのを、この1カ月考えていました。抽象的ですが、専業主婦の生業である家事・育児は、消耗・消費する活動なので、 生産…

なぜ子供にキレてしまうのか付箋書き出しで分析する

こんばんは。 前回の記事では、お目汚し失礼しました。 www.syufu-watakushigoto.xyz とりあえず、この日からは怒鳴ったり、皿を投げたりすることなく、なんとか許容範囲内の子育てをできているように思います。 ただただ吐き出したくて書きなぐってしまった…

母親が2歳の女の子をベランダから投げ落とした事件に思うこと

2歳の女の子を母親がベランダから投げ落としたというこのニュース。 headlines.yahoo.co.jp 同じ2歳児の母親。しかも同世代。 この母親も私と同じ専業主婦だったようです。 このお母さんがしたことは絶対に許されないことです。 でも、どこかで「紙一重」「…

専業主婦4年目。進路に悩む。

早いもので、専業主婦になってから丸3年が経ちました。 今年度で専業主婦4年生です。 もともと、自ら志願して専業主婦になった私。 子どもたちが全員幼稚園に入るまでは専業主婦、それ以降は出来る範囲でパートタイム等で働きたいと思っています。 ですが、…

しんどい時こそ、エプロンをつける

結婚祝いで、当時の職場の方からいただいたエプロン。 汚れて困るような服も着ないし、エプロンつけるほどでも…と思い、今まであまり使っていませんでした。 最近、長女が引っ張り出してきたのをきっかけによく着けるようになりました。 これが、なかなかよ…

【おもちゃの取り合い】『ごめん、今使ってるから』でよかったのか?

ショッピングセンター内にあるキッズスペースでの話です。 そこはおもちゃ屋さんに併設されているキッズスペースで、狭いですがサンプルのおもちゃがたくさんあって遊べます。 長女(2歳5カ月)が一人で遊んでいたところ、同じくらいの男の子がやってきて、 …

【ブログ】子供のことをどこまで書くか?

ブログを始めてもうすぐ2年。 最初はお小遣い稼ぎのことを書くつもりで始めたブログですが、いつしか子育てのことを書く分量の方が増えました。 しかし、子供の成長と共に、子どものことをどこまで書いてよいものか?という悩みが浮上してきました。 ■正直、…

「結婚式」と「迷惑」と「おかあさんだから」

4月に友人の結婚式に出席する予定が2件あります。 そのうち1件は、夫婦でご招待いただき 「お子さんと一緒でも大丈夫ですよ」って言っていただいたのですが、 大騒ぎしてお式を台無しにしたら…と思うと私のチキンハートがもたないので、 私の中には子供連れ…

【長女2歳2カ月】幼稚園選びのこと①

2015年度生まれの長女の幼稚園、そろそろ考えなければいけないかなぁと考えています。 まだ具体的に動くつもりはないのですが「そろそろ考えなくちゃ」を心の中にためているとモヤモヤするので書き出して整理してみることにします。 ■我が家の地域の幼稚園事…

【読書】『保育士おとーちゃんの「心がラクになる子育て」』須賀義一著

だいぶ前に読みかけていた本を先程読み終えました。 「子育てのスタートラインは受容」と始まるので、 あぁ、子どもを受容しなきゃいけないのか~あまり心がラクにならないわ。 と最初は思っていたのですが、 ・受容は渋々やるより断ってしまった方がいい ・…

「仕方なく」の仮面をかぶって専業主婦になった私

やっと長女が昼寝した・・・ さて、先週「専業主婦は2億円損をする」という本がよく読ませていただいているいくつかのブログで紹介されていました。 1/9まで無料で読めるということだったので、怖いもの見たさで読んでみました。 「うーん、まぁそうだよね~。…

【反省】不機嫌になるなら理由を話そう

夫のちょっとした言動によくイライラして不機嫌になってしまう私。 理由も言わず、ブンむくれている事も多いです。 今夜は逆パターンで、夫が理由も言わず不機嫌になってしまいました。 ねかしつけ中、床に転がってたおもちゃを蹴とばし、布団かぶってふて寝…

【転勤族の住宅事情】一戸建てに住みたいけれど

転勤族、今の土地に引っ越してきて2年目。 今住んでいる家は2LDKの賃貸マンション(だけどこじんまりしてて見た目はアパート)です。 我が家の近くに、大型住宅分譲地が出来ました。 里帰りする前の夏ごろは、まだ建設中とか販売中の土地が多かったのですが…

2歳になって、ようやく育児が楽しくなってきた

最近の長女、小学生男子のようなノリで、とにかくオーバーアクション。 いつも「ハッ!」とした顔で何か思いついては、突飛な行動をしだします。 ◆笑えるエピソード①眠くないとき 眠くないときに「寝よっか」と声をかけると、 うーんと考えたあと、ささやき…

家事が進まないイライラを減らすために

専業主婦ですが、家事が苦手です… そんな中、子供がぐずったりして家事が進まないと、 「あれもできてない、これもできてない、あーイライラ」ってなります。頻繁に。 ここ2週間ほど、自分なりに対策を考えて実行してみました。 ■家事の優先順位を決める 一…

どうして現代の育児はこんなに辛いのだろう

煽りではなくて、純粋に疑問に思う時があります。 自分はなぜこんなに育児にヒーヒーいっているのだろう・・・って。 育児のハード面は一世代前に比べて、格段に整備されていると思う。 実母と育児の話をしていると、 泡ででるベビーソープだとか パックに入っ…

育児中の禁句「子育てより仕事の方がラク」

タイトルの通りですが、「子育てより仕事の方がラク」 このワードだけは言わないようにしています。 会社員として働いてくれている夫にはもちろん、身内にも知人にも。 仕事してる人にもそうじゃない人にも。 子育て中の人にもそうじゃない人にも。 なぜなら…

おばあちゃんの育児書を読んだら、疲れた

ネガティブな感想になってしまうので、書籍名は書きませんがこんな本を読みました。「賢く」とか「脳科学」とかに弱い私。 結果、読んだ後に疲労感だけが残りました。 例えて言うなら、 バス停で偶然会ったおばあさんに 「私が子育てしていた頃はね…」 「そ…