主婦のわたくしごと

専業主婦、1歳児の母。9月に第2子出産予定です。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

3日間の「断スマホ」まとめ

今日で「断スマホ」3日目です。

とりあえずの目標だった3日目が終わりました(正確にはあと2時間ありますが・・・)

 

■断スマホ3日目の記録

目標1:子供起きてるときはスマホいじらない(写真撮影、電話は除く)⇒達成

目標2:子供が寝ているときでも、寝転がりながらスマホをいじらない(座るor立って操作)⇒達成

ちなみに子供は5:50起床、20:50就寝(昼寝13:30~16:00)

 

朝7:30~8:00頃、子供の一人遊びを眺めながらついウトウト。ところどころ意識が飛んでました…いかんいかん。

 

AMは妊婦健診で子供を母に2時間ほど預かってもらいました。

いつもなら健診の待ち時間はスマホをいじり倒しているのですが、今日は雑誌を読みたくてMartやらEsseやら読んでました。少しスマホ離れできてきたのだろうか。

 

午後は昨日と同じく、子供を寝かしつけながら1時間ほど昼寝。

PMは涼しかったので久しぶりに公園遊び。

外出が多かったこともあり、日中にひどく眠くなることはなかったです。

 

■断スマホして気づいたこと

・断スマホしても大して困らない

・寝スマホは非生産的(自分から発信する作業をほとんどしていない)

・断スマホを成功させるには家の中でスマホを携帯しないことが大事

 

 断スマホする前から薄々気づいていたことばかりですが…

スマホは便利だけど、常時チェックする必要はないなと。

あと、寝ながらスマホしてるときって、2chのまとめだの他人のSNSやブログを「チェック」するばかりで、自分から何か発信することってほとんどしてなかったなと。

初日はスマホ見たくてちょっとうずうずしましたが、寝るときはリビングに置く、起きてるときは寝室で充電する、となるべくスマホから自分を遠ざけることで誘惑を回避できました。

ただ、3日間で1回だけ夫の急ぎの電話に気が付かなくて焦ったことがあったので、別室にいても聞こえるような着信音にしておくとかの注意は必要かもしれません。

 

■断スマホして変わったこと

・早寝になった(22時台)

・日中のどうしようもない眠気が改善

・子供の寝顔を見る時間が増えた

・子供が起きたときのガッカリ感が減少

・ブログや在宅ワークの作業スピードが上がった(気がする)

 

もともと日中の眠気を改善したくて始めた「断スマホ」ですが、一定の効果はあったと思います。

今も日中眠くはなるし、寝かしつけの時は毎度のように寝落ちしてしまうんですが・・・以前のように子供が起きてるのに爆睡してしまうということはなくなりました。

寝かしつけ時の寝落ちも1時間くらいで起きられるようになりました。(以前は子供と一緒に2~3時間寝てしまうこともあった)

 

また、寝スマホをやめたことで、子供の寝姿を堪能できるようになりました。

寝ている姿を見ると、大きく(というか長く?)なったなぁとしみじみ思います。

あと、子供が寝ててパチッと目を覚ます瞬間って最高にかわいいですね(親バカ)。

以前は寝姿なんかロクに見ずにスマホぽちぽちしてたのでちょっと反省…

 

ゴロ寝スマホしてるときに子供に起きられると「至福の堕落タイム終了~(T_T)」っていうガッカリ感が半端じゃなかったんですが、

自分が起きて活動してるまたは寝顔を見てるときに子供が起きてくるとなぜかそんなにガッカリしなくなりました。

寝起きの子供への対応も「おはよう(-_-)」から「おはよ~)^o^(」に改善されました。

 

 

■これからも「断スマホ」続けていこう

 よかったことは数あれど、不便なことはほとんどなかった「断スマホ」。

これからも続けていこうと思います。

私の場合、ルールを緩めてしまうと途端に堕落してしまうので、

ルール1:子供起きてるときはスマホいじらない(写真撮影、電話は除く)

ルール2:子供が寝ているときでも、寝転がりながらスマホをいじらない

のルールは変えずにやっていこうと思います。

 ただ、電話にちゃんと出られるように、日中はマナーモード解除するのを忘れないように気を付けたいと思います^^;

では、おやすみなさい…