主婦のわたくしごと

専業主婦、1歳児の母。9月に第2子出産予定です。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

ランサーズでの失敗~働くお母さんはやっぱりすごいと思う~

ランサーズで凡ミスをやらかしました・・・
送ったつもりの納品物が送れてなくて、納期を1日遅れで納めることになってしまった。
不幸中の幸い、納期の翌日朝に気付けたので、先方には特に影響なかった様子。お叱りを受けることもありませんでしたが・・・凹みました。

夫に子供みてもらってまで、やった仕事なのに。
締め切り3日前に納品したつもりで余裕ぶっこいてた自分バカバカバカ!過去の自分を殴りたい。
ちゃんと送れてるか確認なんて30秒で出来るだろ!
相手からレスポンスないって時点で気づけ!


こういう何か失敗したときに、ものすごくメンタルが揺らいでしまうのが自分のよくないところだと思う。切り替えができないというか、もうそのことばっかりが頭をぐるぐるして。
自分を責めながらも、自分が悪くない理由をどこかで探したりして。
子供と遊んでも上の空。

結局、夫に話を聞いてもらって、なんとか気持ちを切り替えられました。
※余談ですが、夫はこの手の話を聞いて、気持ちを切り替えさせてくれるのが本当に上手い。大したことじゃないよ、って言わないで「大したことじゃない」って思わせてくれる話術を持っています。(「大したことじゃない」って言われちゃったら、それはそれで「私にとっては大したことなんだよ!」って反発したくなるので。)

お小遣い稼ぎ程度の仕事でこんなになってる私なので、働くお母さんってやっぱりすごいと思うのですよ。

毎日会社に行き、生身の人間とやりとりする。それだけで結構メンタルが揺さぶられることだとおもう。

限られた時間で家事育児という実務的な忙しさもさることながら、仕事で受けるメンタルの揺らぎを家庭に持ち込まない、朝晩気持ちを切り替えるってとても大変だよなと。

なので、世の中の働くお母さんは「私ってスゴいんだ」ってもっと思っていただきたい。
会社で「私ってすごいんだ」ってオーラ出したらちょっとアレだから、心の中だけでも。
キラキラ輝く堂々たるワーキングマザーなんてメディアの中だけで、実際は低姿勢で「どうもすみません」って言いながら働いてる人の方がおおいかもしれないけど。
でも頭の中まで100%「どうもすみません」になるとつらいと思うから。心のどこかで 「私ってスゴいんだ、頑張ってるんだ」って思ってほしいなと。

しがない専業主婦の戯れ言でした。