主婦のわたくしごと

三十路専業主婦。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

なぜ子供にキレてしまうのか付箋書き出しで分析する

こんばんは。

前回の記事では、お目汚し失礼しました。

 

www.syufu-watakushigoto.xyz

 とりあえず、この日からは怒鳴ったり、皿を投げたりすることなく、なんとか許容範囲内の子育てをできているように思います。

ただただ吐き出したくて書きなぐってしまったのですが、共感・寄り添い・励ましのレスポンスをいただきありがとうございます。

誇張ではなく涙しながら読みました。

 

ブログをやっててよかったなと思います。

 

しかし、「わかるよ」「頑張ってるよ」って言ってもらえたとしても、子どもに対してああいう態度をとるのはもうこれきりにしたいです。

子どもには私にとってのブログのような「逃げ場」がないので。

「今日、ママに怒鳴られちゃって」って言ったら、「あるよね~」「わかるわかる」「でも○○ちゃんはがんばってるよ」って言ってもらえるような逃げ場は。

 

 

結局何がしんどいのだろう?付箋に書き出してみる

しんどいな、と思うことを思いつくままに付箋に書き出してみました。

そして、それらをカテゴリ分けしてみました。

 

これは、会社員時代に業務改善のコンサルの方に習ったやり方です。

付箋に書き出していくことで、現状の問題点を把握するという。

 

ピンクは長女に関すること。

水色は次女に関すること。

緑色はそれ以外です。

f:id:kasegitaihaha:20180519224854j:plain

次女より長女の悩みが多いのは予想通りだったのですが、その他(つまり自分のこと)で思い通りにいかないと感じていることが意外と多いのだなと感じました。

 

爆発の上流にあったのは外出疲れ?

そして、爆発するのは食事関連が多いと自分では思っていたのですが、「外出」も思いがけず負担になっていました。

 

付箋の内容を抜粋すると

・すぐに外出したがり、折角お出かけしても帰宅直後に「おうち嫌い」と泣き出す。

・外出の場所を指定してくる(ショッピングモールor公園)

・出先ですぐに(自販機の)アンパンマンジュースを飲みたがる。

・帰宅時に車から降りたがらない

・毎日2~3回お出かけするのが辛い(準備、ずっとおんぶ、家事が進まない)

・早く早く言われるから、化粧したいのにいつもすっぴん

・・・・etc

 

最近の長女は本当にお出かけが大好き。

だから、なるべく外に連れ出すようにはしています。

しかし、頑張ってお出かけしても「楽しかった!」と満足してくれることばかりではなく。

 「ここじゃない」とか、着いたなり「帰りたい」とか、逆に帰る時間なのに「帰りたくない」とかよくあります。

帰ってきた瞬間に、「おうち嫌い」「次は○○公園に行く!」と号泣され、ごはんも(家の中で外に一番近い)玄関で食べたがったりするので、そういう時は「なんのために大変な思いして出かけてるんだ…」となります。

 

つまり、

長女を喜ばせよう(体力消耗させよう)と外出して疲れる

→家事進まなくてイライラ

→寝落ちばかりで自分の時間取れずイライラ

→ご飯食べないイヤイヤ

→こんだけお外で運動させてんのに飯くわんのかい(ブッチーン)

という悪循環に陥っているのではないかという結論に至りました。

 

「ご飯食べないイヤイヤ」が感情的に怒ってしまう原因だとばかり思っていたのですが、その上流に自分の外出疲れと「これだけお出かけしてあげてるのに!」という思いがあることに気づかされました。

 外出やなんやかんやでイライラの素が常に溜まっている状態だから、「ご飯食べないイヤイヤ」がとどめの一撃になってコップがあふれてしまう。

 

欲張りすぎる自分に気づく

また、緑の「その他」の付箋を見ながら、「自分ってほんとに欲張りだな」とも思いました。

知育をしたい、身ぎれいにしたい、ブログ書きたい、ハンドメイドしたい…仮に寝落ちせず毎日2~3時間の自由時間を確保できたとしても、そんなにいっぺんにやるのは無理でしょう。

自分のやりたいことを交通整理する必要があるなとも感じましたし、それが出来ていないことも一層不完全燃焼感を強めているのだと思いました。

(しかし、交通整理する時間すらゆっくりとれないというジレンマ…)

 

 

 現状打破する解決策は?

 
不満を書きだしたからといって解決策がみつかったわけではないのですが、
爆発までの過程が自分でわかってよかったと思います。
 
上流の方(外出疲れ、自己犠牲感)の問題をなんとかしないと、また同じことを繰り返してしまうなと思いました。
 
とりあえず、自己犠牲感を減らすために、日曜日に久し振りの美容院に行きました。
去年の夏に行って以来なので10カ月ぶりくらい・・・・
カラーもしてみたいと思ったけれど、授乳への影響やランニングコストなど考えると、一歩踏み出せず。とりあえず、カットのみでしたがさっぱりしました。行かせてくれた夫よありがとう。
 
 あとは、少しでも家で楽しく過ごせるように、シール貼りや工作などやってみました。

f:id:kasegitaihaha:20180521025958j:plain

ここ最近は、とにかく「お出かけ、お出かけ、お出かけ!」だったので、早く出かけられるようにと家事も巻き巻き。家にいるときは子どもたちとあまり遊べていなかったのです。
家遊びを楽しむのにも、こちらの心やアイデアの準備が必要…
でも、朝、出かける前に少しでも家遊びの時間を取ることで、「(外出だけじゃなく)家でも楽しく遊んだぞ」という謎の自信というか安心感が得られてよかったです。
 
こうして少しづつ、しんどさの種を潰していけたらと思います。
 

子どもにキレすぎて自分が嫌だ

ここ数日間、子どもに対する自分の態度がひどいです。

 

一昨日の事例

公園にて。アンパンマンジュースを飲んだら昼食のお弁当を食べるという約束で買ったのに、ジュースだけ飲んで弁当を拒否された。

カッとなって、「食べろよ!」と長女の口におにぎりを押し付ける。

(結局、2~3口だけ食べる)

 

昨日の事例

夕食時、牛乳を切らしているのに牛乳を要求。ないよというと、「い!な!なーい!!!」とおかずを拒否。

「ああああああああ!!そう!じゃあ捨てるわ!」と食卓からおかずの皿を流しに投げつける。

 

その他、「ママママママママ」攻撃「抱っこ抱っこ抱っこ抱っこ」攻撃に、小さい声で舌打ち、「うるせぇな」「黙れやもう」と悪態つくことも多数。

 

「心理的虐待」

心理的虐待は、大声や脅しなどで恐怖に陥れる、無視や拒否的な態度をとる、著しくきょうだい間差別をする、自尊心を傷つける言葉を繰り返し使って傷つける、子どもがドメスティック・バイオレンスを目撃する、などを指します。子どもの心を死なせてしまうような虐待、と理解すると良いと思います。

子ども虐待防止オレンジリボン運動のサイトより引用

 

「大声や脅しなどで恐怖に陥れる」

まんま、私ですよね?

 

もし夫に口におにぎり押し付けられたり、流しに皿を投げつけられたら恐怖感じるよね?

大声出さない、モノは大切に扱うって子供にも言ってるのに真逆のことやってるよね?

私がそんなだからか、長女も気に入らないことがあると大きな声を出して怒るようになってきてしまい、その態度を見て私がまたキレて…まさに悪循環。

 

 

やった後は、ものすごく反省してこの悪循環を断ち切らねばと思うんですが、また繰り返してしまう。

親が反省してようがしてまいが、子どもには関係ないですからね。

キレた後にどんなに優しくしてもしょうがない。怒鳴られたこと、されたことがすべて。

 

そして、私自身こんなくだらないことでキレたくはない。(マジ切れはほんとに危ないことをしたときとかにとっておきたいのに、しょーもないことでキレてしまいマジ切れを安売りしてしまっている現実。

 

 

とりあえず、今日から気を付けること

 

・食べなくても死にゃしない

キレるのは「食事拒否」関連が多い。こっちが一生懸命作った食事を拒否されるのは辛いものがあるけど、もう「食べなくても死にゃしない」と割り切る

 

・昼間はネット見ない

上手に育児されている方のブログ、育児板の専業主婦下げなど、息抜きのつもりで見たはずが自分を追い詰める場合も多数。とりあえず、昼間(子供が起きている間)は見ない。

 

・空いた時間(夜間、または早朝)は自分のメンテナンスをする

メンテナンスと言っても、洗髪、スキンケア、毛剃り、爪切りなど基本的な事。

それが出来てないゆえに、自己犠牲感が強く、イライラの原因になっている気がするので。

 

とりあえず、今日を乗り切ります。

 

 

 

 

 

 

2018年母の日のプレゼントは消えモノにしました。

今週の日曜は母の日ですね。

毎年、実母と義母にプレゼントを贈っていますが、

今年は二人とも消えモノを贈ることにしました。

 

■消えモノにした理由

母には今まで生花、鉢植え、食べ物、雑貨など色々贈ってきました。義母さんにはお花と食べ物のセットが多かったでしょうか。

正直どれが母的(義母的)にヒットだったのか(あるいは何もヒットしていないのか)よくわかりませんでした。

「今年の母の日のプレゼント、ぶっちゃけどうでした?」って聞いても「嬉しいよ、ありがとう~」としか返ってこないでしょうしね。(そもそもお礼言わせたいみたいで「どうでした?」なんて聞けないが。)

ありがたいことに実母も義母も何を贈っても喜んでくれる人なので。

ただ、実母の場合、雑貨のような残るものはあまり使ってくれているところを見たことが無く、あまり好みではなかったのかなと(;'∀')

義母さんへのプレゼントに悩むというのはまぁあるあるだと思うのですが、贈り物のセンスがない私には実親でもなかなか選択が難しいです。

実母はガーデニングをしているので花にも好き嫌いがあるんだろうけれどよくわからないし、食べ物は好き嫌いがないだけにチョイスが難しい…

義母さんは、そこそこ好き嫌いはそこそこあるらしいが、生活実態が謎すぎてますます難しい。

かといって、何が欲しいですか?と聞くのも野暮ではないかしら…

とグルグル考えた結果、

 

■実母へはAmazonギフトカードにしました

こちらのグリーティングカードタイプにしました。

 

f:id:kasegitaihaha:20180511212825j:plain

※画像はAmazonの商品ページよりお借りしました

 

 

義理の関係だったら、「金券ってちょっと生々し過ぎない?」と思ってしまうんですが。実親だからよいかなと。

 母はネットショッピングをよくするので、Amazonギフト券と、楽天スーパーポイントカードで迷ったのですが結局Amazonに。

(母はどちらかというと楽天派な気もしたのですが、楽天スーパーポイントカードは贈り物っぽいおしゃれなデザインのものが無くて)

 

メッセージを書き、長女とシールなどで飾りつけして郵便ポストへ。

紛失のリスクなど考えれば書留の方が良いのでしょうが、郵便局へいくのが面倒で普通郵便で投函。

無事母の元へ届いたそうです。

実母はフィギュアスケートの羽生くんが好きなので、羽生グッズを買うそうです。

 

■義母へはさくらんぼにしました

夫のお母さんにはこちらのさくらんぼ↓

【遅れてごめんね】母の日ギフト 温室さくらんぼ 佐藤錦 山形県産(東根・村山他) Lサイズ 24粒 化粧箱 産地直送 サクランボ プレゼント 果物 フルーツ 贈り物 ご贈答 送料無料 ※カーネーション・メッセージカード付き frt ◯


感想(749件)

あんこは好きじゃなく、甘いお菓子は健康上避けているとの情報を夫から仕入れたので、果物にしました。

温室栽培のサクランボの旬はちょうど4月下旬~5月上旬だそうで時期的にも母の日に良いかなと思います。

 

本当はカーネーションもメッセージカードもなくサクランボ「だけ」にしたかったのです。

というのも、3月におたくにお邪魔したときに、壁のいたるところに歴代の「お母さんありがとう」カードやカーネーション(造花)が飾ってあったのですよ。だから、私が恒例行事的に、ある種事務的にチョイスしたものを後生大事に飾ってもらうのもなんだか忍びないなぁと…

しかし、母の日縛りで検索すると、メッセージカードなし、花もなしという商品が以外と無くて(´・ω・`)結局、メッセージカードとカーネーション一輪のこちらに落ち着きました。

こちらも既に義母さんの元へ届き、「まるで宝石のよう」という詩的なコメントを頂きました。

 

■来年以降はどうする?

義母さんはもうさくらんぼで固定でいいかな~と思ってます。母の日といえばさくらんぼが届くぞ、って感じで定着させていければと。

実母は、毎年金券も味気ないかな…という気がしているので、果物やお菓子などとローテーションさせていくかもしれません。たまには欲しいものない?ってリクエスト聞いてみるのもいいかもしれません。

いずれにせよ、事前ににリクエストを聞かずに贈る場合は、今後も消えモノを贈るようにしようと思うのでした。

 

 

 

 


にほんブログ村

 

【長女2歳5カ月】水たまりに見る娘の成長

 今日は夫が歯医者に行くために休みを取っていました。

歯医者の時間以外は次女を見ていてもらい、私は長女とがっぷり四つで外遊びに付き合いました。

 

長女と2人きりで身軽だったので、あえて公園のブランコ下にある水たまりに誘って水遊び。

 

ボールを泳がせたり、混ぜ混ぜして泥カレーを作ったり、お水をすくって周辺の雑草に水やりしたり・・・・

 

服は少し汚れましたが、びっちょびちょになることはなく。

 

去年の夏は水たまりにお風呂のようにおしりから浸かっていたので…↓

www.syufu-watakushigoto.xyz

 

服に水がかかりそうで「うわっ」と私が言ったら、一応水をバシャバシャやる角度を変えてくれたり。

随分常識人になったなぁ。と娘の成長を感じました。

 

上の記事を書いたころ(1歳9カ月頃)が一番辛かった気がします。

赤ちゃんと子供の過渡期というか。

見た目は子供になりつつあるけど、中身は赤ちゃんと大差ないというか。

言葉も単語程度で、わかっているのかわかってないのか。

発達的に問題ないのか。

自分自身も次女を妊娠中で先行き不安でした。

 

今は言葉も飛躍的に上達。

大人と話すようにとはいかないまでも、普通に会話できている。

こちらの言うことも(従うかどうかは別として)かなり理解できている。

 

もちろん今も年相応の悩みはあるんですけど(イヤイヤとかトイトレとかトイトレとか…)

あの頃よりは、悩まずに育児できているかも。

時間が悩みを解決してくれたなと思います。

 

 


にほんブログ村

 

赤ちゃんの寝かしつけに反町隆史「ポイズン」が効果的?効果を検証

2ch(今は5ch?)の育児板まとめサイトをよく見ているのですが、

気になったこちらの記事↓

www.xn--h9jtah1gvb5bc.com

 

ポイズン歌ったら寝た!とお母さんたちの喜びの声が続々。

ほんとに!?

ということで、0歳7か月の次女に早速試してみました。

 

 

前提として、次女はあまり寝かしつけに苦労のかからない子で、授乳またはおんぶで寝ることが多く、たま~に布団においてトントンで寝る日もあります。

 

■歌ってみましたが…

夜の寝かしつけ時、授乳が終わって眠くてグズグズ…の時に実行してみました。

このまま授乳続行かおんぶすれば寝るだろうという状況でしたが、あえてお布団に置いて耳元でポイズン。

サビしかわからなかったので「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~ポイズン」の繰り返し。

結果・・・・寝ませんでした!!

さっさとおんぶしろや!と、グズグズがひどくなる娘。

結局、おんぶで寝かせました。

 

サビだけだったのが良くなかったのか?とyoutubeで予習して、翌日リトライ。

「ドゥンドゥドゥドゥ~ン、ドゥドゥドゥドゥドゥ~ン」という前奏から通しで歌ってみましたがやっぱりダメでした。

そして、ポイズン歌うのやめたら布団で背中トントンで寝ました(;'∀')

あぁ、お母さんポイズンポイズンうるさかったね。ごめんね(;'∀')

 

その後も何回かやってみたんですが、ポイズンを歌ってる最中に寝ることはありませんでした…

 

■長女(2歳半)は気に入ったようです。

グズる妹に「ポイズンポイズン」言うてる母を見て、

長女「なんのお歌~?」と。

「ポイズンだよ」と答えると、それ以来たまにですが「ポイズンのおうた~」とリクエストされるようになりました。

しかも、寝かしつけの時に限ってリクエストされるので、就寝時のテーマソングとして認識されたようです。

 

=============================

というわけで、反町隆史の「ポイズン」、我が家の次女には残念ながら効果がありませんでした。

まとめサイトのコメントを見ていると、もしかしたら、なかなか寝ないお子さんの方が効果があるのかも。という気もしています。

もし、なかなか寝なくて困っているお母さんがいらっしゃいましたら、一度試してみても良いかもしれません。

 


にほんブログ村

 

初めての帰省しないGW かかったレジャー費用等

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

おはようございます。

GW、終わってしまいましたね。

例年、この時期に帰省をしていましたが、今年は帰省はせずに過ごしました。

3月には義実家帰省、4月には実母にこちらに来てもらったので、5月はまぁいいかなぁと。

あとは、単純に4月に結婚式などでお金使いすぎたのですこし節約したかったというのもあります(;'∀')

 

近場だけど行ったことのないスポットの新規開拓というテーマで、3か所ほどお出かけしました。

 

■お出かけ1:隣県の有料公園

動物園と遊園地が合体したような有料公園。

隣県ですが、ギリ高速を使わずに行ける距離です。

私の事前調査不足で、道を誤り、ちょっと遠回りしてしまいましたが…

やぎの餌やり、観覧車、トーマスの乗り物に乗りました。

入園料+アトラクションの料金というシステムだったので、アトラクション控えめに。他にも足漕ぎの乗り物や、ゴーカートに乗りたいと言われたのですがまた次の機会に。

おやつ兼ごはんでおにぎりとスティックパンを持って行ったのですが、私がお腹空いてしまい(;'∀')公園近くの食堂でお昼を食べました。

 

~かかった費用~

駐車料金1500円

入園料2200円

アトラクション1500円

昼食3230円

飲み物550円

------

合計8980円

 

■お出かけ2:県内の観光列車

同じ県内にある観光列車。

普段、列車を目にすることはよくあったのですが、車社会ゆえ乗ったことは無く。

長女も常々乗りたいと言っていたので、一日乗車券を買って乗りに行きました。

列車は改装されててとても風情があったのですが、いかんせん沿線に何もねぇ!

終着駅にはコンビニも飲食店もなかったので、やむを得ず途中駅に戻り、コンビニで昼食を買って近くの公園で食べました。

長女はこの公園が一番楽しかったようです。

鉄オタの夫は沿線開発をしないとこの路線に未来はないと憤っていましたが…でもまぁ、一度乗れてよかったです。

 

~かかった費用~

乗車券1560円

昼食(コンビニ)1738円

飲み物350円

---------------------------

合計3648円

 

 

■お出かけ3:隣の市の大きめ公園

隣の市にいい公園があるよと支援センターで聞いたことがあったのですが、なんでもない日に行くにはちょっと距離がある。

この機会にと行ってみました。

GW最終日で駐車場に空きがあるか心配でしたが、臨時駐車場もあって無事停められました。

遊具充実(小学生~幼児まで楽しめる)、狭すぎず広すぎず、管理棟に授乳室や休憩室もある、となかなかよかったです。

ただ、めちゃくちゃ混んでいたからか、長女はすぐに「帰る~」と。

折角来たからもう少し遊んでほしかったので、誰も使ってないお年寄り向けの健康遊具に誘ったら、結構長いこと遊んでました(笑)

 

かかった費用

飲み物230円

 

■まとめ

近隣お出かけ3か所で、かかった費用は12858円でした。

帰省や旅行に比べれば随分安く済んだと思います。

飲み物代が毎度かかっているので、大人の分も水筒か安いペットボトル飲料を持っていけばよかったかなというのが少し反省です。

 

今年の夏から夫が単身赴任になるので、お父さんとの思い出増やせたのも良かったです。

毎度夫の愚痴ばかり言っていますが、お出かけにおいては(といういい方にもトゲがあるか?)夫がいてくれると本当に助かります。初めての場所でも進んで運転してくれるし、夫がいると二手にわかれて行動できるし、お出かけ後は疲れて寝てても目をつぶることができます。

 

単身赴任になった後、今と同じようにお出かけに連れて行ってあげられるか正直自信が無いですが、

1回行ったことで私一人でも連れていける足掛かりになったのが良かったです(行ったことない場所に母1人子2人はやはり不安なので…)。

 

長女ももうすぐ2歳半で、行った後に「観覧車たのしかったね~」「公園楽しかったね~」と言ってくれるようになり、お出かけし甲斐が出てきました。

7か月の次女は連れまわされてるだけで、少々申し訳なくはありますが…歩けるようになったら一緒に楽しめるかな。

 

 

 


にほんブログ村

 

2018年3~4月の目標達成状況

昨年末に立てた今年の目標の達成状況を毎月振り返っています。

…と言いたかったのですが、3月は忘れてしまっていたので、3~4月をまとめて振り返ります。

f:id:kasegitaihaha:20180506030241j:plain

 

達成できたところは色で塗りつぶしてあります。

達成状況はまずまずですかね・・・・

 

・リビングのクローゼット整理

セリアでカゴを買ってきて

上段は衛生用品・コード/小型家電・お絵かきグッズの3つに分類しました。

下段は

 

 

・毎日やらない家事の見える化

表を冷蔵庫に貼って、実施した日を書き込んでいきました。

結果、風呂トイレ掃除週1回しかやってない(;'∀')ってことが分かりました。

(※一応汚れたらその都度こすったりしてるんですが、隅から隅までしっかり掃除と言うのは…という意味です。と自分でフォロー。)

でも、今のところ週一清掃でもそこまで汚れがひどくないので…とりあえず、最低でも週1で掃除していくようにしたいと思います。

表を貼って頻度管理するのも続けていこうと思います。

 

というか、「ミンネ:寄せ書きキット試作」って…

そうだそうだ、そういうのやりたかったんだ!!とこの表を見て思い出しました。

やっぱり定期的に振り返らないと忘れてしまう…

 

■5月の目標

5月の目標はこちらです。

f:id:kasegitaihaha:20180506030345p:plain

一部3~4月の目標がずれ込んでいますが…

あと、幼稚園見学は秋までしない、と以前書いたのですが

 

www.syufu-watakushigoto.xyz

 

先延ばしにしているのが気持ち的に落ち着かなくなってきたので、5月中に2件見学に行きたいです。