主婦のわたくしごと

三十路専業主婦。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

台風の中、里帰り終了

昨日、里帰りから帰ってきました。

台風の影響で、乗る予定の特急が運休になり・・・

代わりに乗った快速も徐行運転になり・・・

駅から家までタクシーのつもりが、長蛇の列で乗れず・・・

 

16時には家につくはずが、18時過ぎてました(゚Д゚;)8時間の長旅・・・

しかし、これだけ色々あって2時間の遅れに留めたのは奇跡的かも。

移動手段を調べてくれた夫よありがとう。

 

そして、長女の移動中のおりこうさんっぷりが「どうしちゃったの!?」ってくらい神懸かってました。

電車の中では静かに遊ぶor食べてましたし・・・

だっこできない場面では歩いてくれるし・・・

えらい、えらい・・・本当によく頑張った。

 

次女ちゃんも、基本的に寝ててくれて助かりました。静かすぎて時折、抱っこしてることを忘れそうになるくらい(笑)

満員の快速電車でお腹が空いたと泣かれたときは焦りましたが・・・ケープで授乳しました。

 

実は公共の場で授乳するのは(長女のときも含め)はじめてで、かなりテンパったのですが、何とかなりました。

隣の席のお姉さんが、そっとケープを整えてくれて、優しさにホロリとしました。

 

そんなこんなで、とにかく無事におうちにつけて良かった。

子供たちも夫もお疲れ様!

 

 

じゃあ、おうた歌おっか?

最近、イヤイヤ期に片足つっこんでいる長女。

言葉が不明瞭で要求が伝わらなかったり、無理な要求なので断ったりすると、
イヤイヤイーヤ!キィィー!
ってなってしまうことがしばしば。

そんなときの魔法の言葉が
「じゃあ、おうた歌おっか?」

かなりの確率で機嫌が直ります。
というかイヤイヤしてたことをわすれるみたいです。

一生懸命要求を聞き取ろうとしたり、
何でかなえてあげられないか納得させるより、
歌で気分転換する方がこちらも楽。

授乳中などで手が離せないときでもできますし。

◆娘の好きな歌ベスト3

・アップルパイひとつ
おかあさんといっしょでたまにやってる曲。
動物達がおやつをわけっこするミュージックビデオがかわいいのです。
それを模して、熊のパペットに歌わせるのがポイント。

・恋(星野源)
実家で録画してた恋ダンスを見て覚えたようです。
「ハーヒハヒハヒ♪」と「ハ」と「ヒ」のみでオペラ風に歌うのがポイント。

・BSフジ「ポンポンジャンプ」の挿入歌
マイナーすぎるんですが・・・「ポンポンジャンプ」はBSフジでやってるサンリオキャラのこども番組です。

その中の「キティーと遊ぼう!学ぼう!」というコーナーのオープニングテーマ曲が好きです。
モスキート音の如く、狂ったような高音で歌うのがポイント。


寝かしつけの時のグズグズもお歌に助けられることが多いです。

ただし、何の歌が歌ってほしいか意志疎通できず、イヤイヤが別方向にヒートアップする可能性も稀にあります。

あと「もーっかい!」のアンコールの嵐で喉がやられます(^^;)

【1歳11カ月+0歳】ワンオペ風呂 シュミレーション

今週で里帰り終了。

今は母にお風呂を手伝って貰っていますが、家に帰ればワンオペ風呂が待っています。

 

まず、一番心配なのは安全面。

次女を洗ったり着替えさせたりしている間、長女から目を離すことになるのが不安。

 

次に心配なのが寒さ。

実家の風呂はリフォームしたてで暖房完備。自宅の風呂は浴室暖房なし、 玄関に面してて寒いのです。

これから寒くなるし、待ち時間が長いと風邪をひかせないか心配。

あと、私、2人目出産後もの凄く寒がりになってしまいまして。自分が寒さに耐えられるかも心配。

 

今のうちに、お風呂の入れ方をシュミレーションしておこうと思います。

 

なお、りんごさんのこちらの記事を参考に自分なりにアレンジをしてみました。

↑ 勝手に引用すみません…。写真がいっぱいでとてもわかりやすいです。りんごさん、いつもありがとうございます。

 

【準備】

①脱衣所の扉を閉め、風呂の扉を開けたままお風呂にお湯をはる(脱衣所&風呂を温める)

②リビングと寝室のエアコン温度を上げる

③着替え、タオル、毛布、下の子待機用のお風呂チェアを脱衣所に図のように配置。

f:id:kasegitaihaha:20171018143537j:plain

 

【入浴】

①上の子と私は肌着(上のみ)になる。下の子は全部脱ぐ。

②下の子と私、湯船に入る。上の子は洗い場で待機。

③下の子を洗う。上の子は引き続き洗い場で待機。

④下の子、バスタオルで拭いておむつをつける。

⑤下の子、お風呂チェアの上で服を着せ、毛布を掛ける。この間、風呂場の扉は開けたまま。上の子は洗い場で遊ぶなり脱衣所で遊ぶなりご自由に。

⑤上の子、肌着を脱がせて湯船へ。温まったら洗体、洗髪。

⑥上の子、脱衣所で着替える(脱走したがるだろうがおむつまでは履かせる)

※下の子が湯冷めしないように、⑤~⑥はなるべく手早く。

⑦私も服を着てみんなでリビングへ

 

ほんとうは下の子の待機場所としてハイローチェアを使いたいんですが、

ハイローチェアがない&脱衣所が狭い&脱衣所が廊下から一段高いため、

手持ちのお風呂チェアで代用したいと思います。

コレです↓

果たしてこれの上で着替えさせることが出来るのか、少々不安ですが・・・

 

あと、長女に脱走癖があるので、次女のお風呂が完了するまで1枚着せておく&湯船に入れずに洗い場or脱衣所で遊ばせる方向で行きます(濡れたまま脱走されるといろいろ困るので)。

 

また、私も一緒に体を洗っちゃいたいんですけど、テンパりそうなので諦めます。

(マルチタスク苦手、かつ自分がずぶ濡れだと寒くてギブアップしそうなため)

ババシャツ着たままお風呂に入ります。ほんとに寒がりなんです。

そして、こども達が寝たあと改めて入浴する予定。今のところ2人とも10:00~12:00の間はほぼ起きてこないのでいけるんじゃないかと。

 

1人で2人をお風呂に入れるなんて無理だろ…って思ってたんですが、

文字に書き起こしたことで、なんだかできそうな気がしてきました。

どうなるかわかりませんが、来週からこんな感じでやってみたいと思います。

驚愕のお下がり・・・

母方の祖母が実家の近くに住んでいます。

80代半ばですが、畑仕事やら株やらやっててまだまだ元気。

そんな祖母から「野菜が穫れたからとりにおいで~」と電話が。

お昼寝中の次女を母に託し、私と長女で行ってきました。

 

野菜と一緒に渡された服がこちら↓
f:id:kasegitaihaha:20171016163436j:image

「○○(うちの母)が着てたのよ。長女ちゃんにどう?」と。

うちの母、50代後半。

つまり半世紀以上前のお下がり(゚o゚;)

 

今まで、親世代(私自身とか兄弟、いとこ)のおさがりはあったけども、祖父母世代のを出してこられたのは初です。もはや骨董品。

 

親戚からいただいた質のよいもので、あまり着てないからきれいだと祖母談。

でも「襟に虫食いがあったからお花の刺繍してごまかした(*^_^*)」ってドヤ顔で言われました(笑)

それはきれいとは言わないのでは・・・?

 

全然へたってないし、落ち着いた色味なんですが、プレスリー風の袖のピロピロが気になる。

このピロピロさえなければ着せてたかも・・・

でもピロピロがなぁ・・・

 

 とりあえず貰ってきちゃったけれど、

母に言うと「ばあちゃんはまた変なもん出してきて!(*`Д´*)」と親子喧嘩の種になるので、黙っておいてます。

 

ピロピロが気になるからたぶん着せないけど、実家で処分すると母に見つかりそうなので・・・

とりあえず、自宅に戻るまでは保管しておこうと思います。

キャンパスノートで手帳を手作りしてます

もともと、キャンパスノートに日記を、

家のカレンダーに予定を書いていたのですが、

里帰り出産にあたりキャンパスノートに手帳機能も持たせてみました。

 

これが、自分としてはなかなか使いやすいです。


f:id:kasegitaihaha:20171014161318j:image

 

月初にマンスリーページを作ります↓
f:id:kasegitaihaha:20171014212129j:image

見開き左にその月のカレンダーを貼り。

見開き右にtodo、カード使用履歴、レシートのない買い物の記録欄としています。

カード使用履歴とレシートのない買い物記録は、月末に家計簿集計するとき便利。

 

マンスリーページが出来たら、次のページから日記やメモなど自由に書きます。

日記↓
f:id:kasegitaihaha:20171014212306j:image

 里帰り終了時の荷造り用メモ↓
f:id:kasegitaihaha:20171014212323j:image

 で、また次の月が来たら、前月の日記&メモの次のページにマンスリーページを作って・・・という繰り返しです。

 

10月のマンスリーページ→10月の日記&メモ→11月のマンスリーページ→11月の日記&メモ→12月のマンスリーページ・・・という並びになります。

1年1冊ではなく、ノートがなくなったら次の1冊へ。

 

ちなみにカレンダーは 

ちびむすドリルのものをまとめて印刷。

未来の分は表紙裏に貼った封筒に入れてます。


f:id:kasegitaihaha:20171014213413j:image


市販のマンスリー手帳は、自由ページが少ないのが不満で。

かといって、ウィークリーやデイリーだと何日にどこに書くって決まってるのが不便で。いっぱい書く日と何にも書かない日があるので。いっぱい書きたい日ははみ出しちゃうし、書けなくて空欄が続くとやる気削がれるし・・・

 

手作り手帳は、書きたいだけ書けて、空欄も出来ないのが気に入っています。

 

もっと洗練させれば、これもバレットジャーナルの一種になるのかな?とあきさんの記事を見て思いました↓(勝手に引用すみません・・・)


次は無地のノートにしてみようかと考え中です

 

 絵や図をもっと自由に書けるかなと。

でも、方眼も捨てがたい・・・

 

模索しつつ、使いやすいように改良していきたいです。

子供にイライラをぶつけないためには

私の今の暮らしで、
やってしまって一番罪悪感があるのは
「子供にイライラをぶつけること」。

ぶつけ方はその時どきで違いますが、高圧的に怒鳴ったり、モノにあたったり・・・ど突いてコケさせて泣かせたこともあります。あまり、リアルではいえませんが・・・

ぶつけたあとに、これじゃ毒親じゃないか?
虐待なんじゃないか?
と、激しく後悔する。

イライラをぶつけたあと、子供のご機嫌をとり、いつも以上に優しくしてしまう自分にも嫌気がさす。
暴力ふるった後に、優しくするDV男と一緒じゃないかと。

もちろん毎日ではないですが、こういうことが2週間に1回くらいあります。

今、里帰り中でさえこれだから、里から帰ったら、もっと頻度が上がってしまいそう。(来週で里帰り終了予定)

どうすれば子供にイライラをぶつけずにすむのか?

ーーーーーーーーーーーーー

たぶん、私に必要なのは諦め力だとおもう。

片付いた部屋を、諦める。

家事をきちんとするのを、諦める。

手の込んだ食事を、諦める。

お行儀よく躾するのを、諦める。

自分の時間を持つことを、諦める。

100%諦められないから、できてないことにとらわれてイライラする。そして、それを子供にぶつけてしまう。

自宅に帰ったら、まずは1週間、100%諦めた生活をしようと思う。
部屋が汚かろうが、家事が出来なかろうが、ごはん食べて無かろうが、お風呂に入って無かろうが、構わない。
みんなで生きて1日終えれたら万々歳。

・・・そして、心穏やかに過ごすことだけを考える。

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

日本ブログ村、はじめました。

一週間ほど前から日本ブログ村に登録しました。

登録した一番の目的は、アクセス数が少しでも増えればいいなということです。
また、はてなブログ以外の好きなブログの更新情報を、
ブログ村のフォロー機能を使って受け取れたらなと。


参加カテゴリは主婦ブログの中の「30代主婦」です。

日本ブログ村では3カテゴリまで登録できます。

本当は育児ブログの「○○年度生まれの子」というカテゴリーにも登録しようか迷ったのですが、やめました。
私は、読者としてこのカテゴリの熱烈なファンでして。
長女が赤ちゃんの頃は新着記事をしらみつぶしに読みましたっけ・・・
今もこのカテゴリに参加されてるブログで、更新を毎日楽しみにしてるものがたくさんあります。
ただ、自分自身がそこに参加してしまうと、諸先輩方との順位の違いに凹みそうだったので、やめました。

「30代主婦」のカテゴリは、実は今まで一度も覗いたことがなかったのですが^^;
見てみると面白そうなブログがたくさん、育児ブログより生き方やブログのテーマが(いい意味で)雑多な感じ。
育児の事も、家事の事も、自分の事も、なんでも書きたい自分にとって、ぴったりの居場所かなと。


もし、ブログ村経由で来て下さった方がいたらありがとうございます。
私のプロフィールはこちらです↓
www.syufu-watakushigoto.xyz


今まで読んでくださっていた方も、改めまして、どうぞよろしくお願いします。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村