主婦のわたくしごと

専業主婦、1歳児の母。9月に第2子出産予定です。家事のこと、子育てのこと、クラウドソーシングの仕事のこと、あれやこれや。

わたしのプロフィール

30代前半の専業主婦です。

2015年11月生まれの娘と夫の3人暮らし。現在第2子妊娠中(2017年9月出産予定)。

長女妊娠中から、クラウドソーシングサイト+ポイントサイトで細々とお小遣い稼ぎをしています。

 

■わたしの年表

日本海側の田舎町で生まれ育ちましたが、

大学進学を機に上京。

大学生時代+会社員時代(独身時と結婚後しばらく)の約10年間を東京近辺で過ごしました。

 

2015年、夫の転勤にともない地方都市Aで約1年間暮らしました。

仕事を辞めて専業主婦になり、長女を産みました。

 

2016年、夫の転勤で今住んでいる地方都市Bへ。

 

夫の転勤で移り住んだ土地は、いずれも両実家から遠く、ゆかりのない土地。

孤独を感じることもありましたが、もともと一人が好きなので何とかやっています。

スローガンは「住めば都」。でも、本当にそうだと思う。

夫の転勤は不定期にやってくるので、果たして今の土地にいつまで留まれるのかが気になるところです。

 

■ブログ名の由来。わたしとしごと

もともとは、クラウドソーシング+ポイントサイトの収入記録として「専業主婦の在宅ワーク日記」という名前でブログをやっていました。

でも、書きたいことが変わってきたのでブログ名を変えました。

 

ブログ名の「主婦のわたくしごと」には「わたし」のことと、「しごと」のことを中心に書いていきたいなという思いを込めました。 

 

家族のこと(特に子供のこと)がメインになりがちな毎日ですが、それしか話題の無い人生にはしたくない。

ブログは「わたし」自身のことを振り返り、アウトプットしていく場にしたいと思っています。

さらに、主婦としての「しごと」(家事・育児)、今クラウドソーシングでやっている「しごと」、これから将来やりたい「しごと」について考える場にしたいとも思っています。

 

とかっこよく言ってみましたが、たわいもない話や愚痴も多分書きます^^;

 

■ハンドルネーム「かねごん」の由来

小学生の時、同級生の男子に「ウルトラマンのカネゴンに似てる」といわれたので。

ブログを始めた当時、ネガティブな気持ちだったので・・・当時のモヤッとした気持ちを思い出してつけてみました。

ちなみに自分ではずんの飯尾さんに似てると思っています。

はてなのアイコンも飯尾さんに寄せてみました。

 

f:id:kasegitaihaha:20170820220818j:plain

 

さんざんな散歩と、考えたこと2つ

今日はずーっと雨でしたが、夕方かろうじて晴れ間が出てきたので娘と近所を散歩してきました。
でも、ずっと雨降ってたってことは水たまりありますよね。
水遊び大好き娘は当然そこに突っ込みますよね・・・

しまいには、ちょっと民家脇の窪み(溝?)にできた深めの水たまりにどっしり座り込み。
「ガタゴトガタゴト・・・・」とブンバボンの一節にある電車のポーズを熱心にやっておりました。

当然服は上から下までドロドロのびちゃびちゃ。
夕方も17時を過ぎ、道を行きかう人も増えてきて通行人の視線が痛い(自意識過剰?)
「そろそろ帰るよ」と立ち上がらせるも、あっちへフラフラこっちへフラフラ。
車道に飛び出しそうで危ない。
私自身お腹も重くしんどい。
家まではまだ距離があり、抱っこで帰るのはつらい。

思わず、「帰るよっ!」と声を荒げて、娘の左手をつかみ半ば引きずるように家の方に向かったところ、
10m位進んだところで、大泣きし、しゃがみ込む娘。
どうも、私に引っ張られた左手首が痛かったようで・・・
もうどうしようもないので、抱きかかえて帰りました。
私もドロドロになりながら。

その後、お風呂に入ってもご飯を食べても、左手首を気にして押さえてました。
他のことに集中してるときは普通に左手動かしてたので、おそらく動かせないほど痛いわけではなく、
「痛かった!」というのが心に残って気になるみたい。
寝る間際に夫とビデオ通話したら気がまぎれたのか、手首を気にする素振りも見せなくなりましたが…

子供に痛い思いをさせた罪悪感と、でもそうしなきゃしょうがなかったじゃないかって自己弁護とで、
寝かしつけた後、娘の寝顔を見ながらなんだか気分が落ち込みました。

今日の散歩を通して考えたことが以下の2つ。

■平和に過ごすために「ダメ」の基準を決める

声を荒げ、手を引っ張って引きずった最もらしい理由は
「車道に飛び出しそうで危ないから」なんですが、
影の理由としては私の心に余裕がなかったために過剰に怒ってしまったというのがあると思います。

もしも服がドロドロじゃなくて、
もしも誰も見てなくて(人目を気にする必要が無くて)、
もしも家にすぐ帰れる距離で、
もしも妊娠中でなくて自分の体力がもっとあったならば…
目線を合わせて言い聞かせたり、最初から穏便に抱っこして帰ったりできたのかなと。


今まで水たまりで遊ぶのは割と自由にさせてきたんですが
今回は「水たまりで遊ぶのも経験、経験」などと大らかを装って止めずにいたがために、
各種環境も相まって自分の心の余裕がなくなり、
結果的に娘にも痛い思いをさせてしまいました。
だったらもう最初から「水たまりにはいるのはダメ!」って決めてた方ががよかったんじゃないか。

今日の場合、どの時点で「ダメ」と言えばよかったのか…
今冷静に考えてみると
「水たまりに足を入れてビチャビチャくらいはいいけど、おしりをつけて座り込むのはダメ」とするのが落としどころだったのかなという気がします。


どこからが「ダメ」なのか?という基準は、
自分が心の余裕をなくさず、かつ娘もある程度満足するところで、あらかじめ決めておいた方がいいなと思いました。
教育的にどうとか、他人からみてどう、とかじゃなく、
あくまで私と娘が平和的に過ごすための基準。
そして、それを一度決めたら、時と場合によりその基準がブレないようにすることが大事だなと思いました。

■ハーネス(迷子紐)買おうかな

娘は相変わらず、手を繋ぐのが苦手で、すぐに手を振りほどき走って行ってしまいます。
無理やり手を繋ぐとその場にしゃがみ込んで動かないし…(だから引きずることになったわけですが)

2人目が生まれるまでにはもう少し成長して手を繋いでくれるようになるかな~なんて甘い期待をしていたのですが、もう臨月だし、
平和に手繋ぎ移動の夢はあえなく崩れました。
下の子がいれば、さっと抱っこすることもできなくなるし、ますますハードモードになること間違いなし。

世間的には賛否あるみたいですが、ハーネス買おうと思います。
「犬じゃあるまいし」と言われようが、車道に飛び出すリスクには代えられぬ。

さっきネットで見ていたら、リュックタイプではなく、手首と手首をつなぐタイプ(迷子紐、というのでしょうか)
の方が犬の散歩感がなくていいかなと思いました。
リュックだと子供が背負いたくない気分のときに付けるの大変そうですし…
1000円強で買えそうなので、一度買って試してみようと思います。

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しております。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

また、Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。

 

当サイトへのコメントについて

 

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっています。

全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことを、あらかじめご了承ください。

加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除することがあります。

 

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

2人目も立会い「なし」で出産したい

先週の妊婦健診でもらった入院の書類をやっと書きました。
あぁ、本当に生むんだなと実感が少しわいてきました。
もうすぐ臨月。
2回目だけれど、やっぱり出産はこわい。

1人目の時の痛みを思い出して、アレをもう一回経験するのか・・・という怖さもあるし、
1人目の時とは違う想定外の事態になったらどうしよう、という怖さもあります。

そんな、怖がりヘタレの私ですが、意外にも出産の際身内に立ち会ってほしいとは全く思わない。
というか、むしろ陣痛から出産まで可能な限り1人で臨みたい。

スポーツ選手も、試合前はバックヤードで一人でアップして精神集中したりしてるじゃないですか・・・あの感覚なんです。

1人目の時は里帰りしておらず、夫は仕事だったから、一人でタクシー乗って病院行って、産むまで一人だったんですが、不便や不安は全く感じず。
何かあったら助産師さんが来てくれるし。
むしろ、1人であることで、変に弱気にならず、お産に集中できました。
陣痛開始から12時間、入院してから9時間と、初産にしては比較的スムーズだったのも1人で臨んだからじゃないかと密かに思っています。

あと、私は心狭くて、自分だけ苦しんで他人が楽してるってのが許せないので・・・
お世話するつもりで誰かついててくれても、
何で私だけ苦しんでんの?だの
この痛みがわからない癖に!
だのってイライラしてしまいそうで。
(医療関係者の方にはそうは思わないんですけど、身内だと気安さから少々のことも気に障ってしまいそう)
イライラしたり、やってほしいことを指示するのにもエネルギーがいるわけで。
そういう「付き添いがいること」で使うエネルギーを、お産に回した方が効率的だなと・・・

今回は里帰り&上の子もいてどうなるかわかりませんが・・・なるべく多くの局面を1人で乗り切りたいものだと思っています。

夫はドライなんで、立ち会いいらない、産まれたからって駆けつける必要ない、というのは理解&共感してくれてるようですが。
実家の母+妹に
陣痛室に付き添い不要、
産院まで送ったら家でまってて、
って言ったら、個人主義!とか冷たーい!みたいにいわれそうで(汗)
でも、出産前にそういうこと話しておかないとな…と思っているところです。

【1歳8か月】スプーン食べが劇的に上達したアイテム

台風ですね。雨だといつもに増して、眠くてやる気が出ないかねごんです。

さて、それはさておき、最近うれしかったこと。

スプーン食べがあまり得意でなく、もっぱら手づかみ食べがメインだった娘ですが、最近スプーンで食べることに意欲を見せ始めました。

お助けアイテムはこちら↓

f:id:kasegitaihaha:20170808145754j:plain

ってただの子供用のカレー皿なんですが。(しかも私の妹が子供のころから使ってたやつ…)

これにカレーや親子丼を盛って、スプーンをそばに置いて、いただきますしたところ、自発的にスプーンで食べていてびっくり。

 

 

今までは、カレーも手づかみ。私がスプーンによそってやったら、そのスプーンに入っている分はスプーンから食べるけど、それがなくなったら手づかみ(or私に再度よそうよう要求)という感じでした。

1歳4~5か月の頃に一度、ごはんもスプーンで食べたりしていたのですが、なぜか手づかみに逆戻り。

ヨーグルトだけは1歳過ぎからずっとスプーンで食べられたので、スプーン食べの「技術」がないというより「やる気」がないのかな~と感じていました。

 

■いままで使ってきた食器

自宅では、離乳食初期からいただきもののこちらの食器セットを使ってきました↓

 写真左上の3つ穴が開いているプレートを使うことが多かったです。

 

実家ではこちらのしまじろうのプレート&おわんを↓

 

 

 今まで使ってきた食器と比べて、あのカレー皿でスプーン食べにやる気が出たのは

・淵の深さと角度が絶妙だった

・大人のカレー皿と見た目が似ていた

の2つがポイントだった気がします。

今まで使っていた食器は淵が浅すぎたり、お椀のように湾曲していたりして、スプーンですくいにくかったのかもしれません。今回やる気が出たカレー皿は淵が直線的で、割と深さがありました。(斜め60度方向に2㎝くらい?)

また、最近何でも大人の真似をしたがるようになったので、大人と同じような食器→大人の真似してスプーンで食べてみよう!となったのかなと…

※ちなみにお味噌汁も大人と同じ塗のお椀で出すようになってから、ズズズ…と汁まで飲めるようになりました。

 

 ■スプーンの種類はあまり関係なかった?

 スプーンもこれまで何度か買い換えています。

1歳1ヶ月ごろまで:上のミッフィー食器セットについていたスプーン

1歳2か月ごろから:リッチェルのにぎりやすいスプーン&フォーク

 

 1歳6ヶ月ごろから:エジソンのスプーン&フォーク

 

その他、大人と同じスプーン、使い捨てのプラスチックスプーンなどいろいろ使いましたが、スプーン食べのやる気が劇的に上がるスプーンというのは特になかったです…

ただ、いざスプーンで食べ始めるとやはりエジソンのがすくいやすそうに見えたのでしばらくエジソンを使い続けようと思います。

 

■ちなみにフォークは・・・・

 娘氏、フォークもあまり好きでないようで(汗)フォークにさしてやっても、わざわざフォークからはずして食べます。

麺類の時もフォークは一切使わず。最近は大人と同じ箸をつかって食べたがるようになりました。せっかく、麺が滑り落ちにくいエジソンのフォークを買ったんですが…

でも、運がいいと箸での麺を掬って器用に食べてます。うまく掬えなくてイライラすると手づかみになってしまいますが。

せっかく本人がやる気なので、フォークの練習より箸の練習をした方がいいかなと思う今日この頃です。

【産前里帰り生活】一人の時間がほしい

里帰り生活も早いもので3週間近くたちました。

帰ってきて2週間は、家事を母がやってくれる分、とても体が楽で、感謝しかなかったのですが。
人間とは欲深いもので、その楽な環境に慣れてしまうと、少し不満が出てきました・・・ほんとに贅沢な悩みだとは思うのですが。

それは完全に一人の時間がほとんどないということ。

まず、私の実家は5LDKなのですが、事実上いま使っているのは1LDK(私と娘の寝室+LDK)のみ。なぜかというと、エアコンのついてる部屋が少ない、物置状態なってる部屋がある、などの理由から。
昼寝時や、寝かしつけ後のフリータイムも、リビングに行けば母や妹が常駐しており。
パソコンをカタカタしてれば「何やってるの?」と画面を覗かれるし、女3人集まればおしゃべりも止まらなかったりで・・・まぁ、そんな時間も楽しいんですけど、たまには1人で作業に没頭したいと思うわけです。
今思えば、自宅にいた時は、寝かしつけてから夫が帰ってくるまで結構時間があったので、1人の時間が結構あったんですよね。
さらに、実家のLDKは22時消灯なので、22時以降も何かやってると「まだやってるの?」って言われるのもちょっとストレス。

あと、最近母が疲れているように見えたので、午前中も娘と2人で外出して母が休めるようにと心がけてたんですが。
だからといって、お返しに「たまには1人で休んでなさい」と娘と2人で母が出かけてくれるとかはないわけですよね…
いや、母を休ませるために私が勝手に外出してるんだからそれでいいんだけども。
いいんだけども、見返りを求めてしまう欲深い自分がいる。


妊婦健診の時だけは、母に娘を預けて行くんですが、
妹に「お母さん大丈夫?」「慣れない子供の相手で疲れてるんじゃない?」とか言われると、健診以外で預けるのも気が引けて。

こんなとき、夫相手だったら、
「ちょっと一人で買い物したいから2人で留守番してて」とか、
「ちょっとパソコンしたいから2人で出かけてきて」とかお願い出来るんですがね。
そして、そうやってお願いした後は、夫にも一人の時間を提供するんですが。

それは、夫とこれまで色々話す中で、お互いに完全に一人の時間がないと潰れるってコンセンサスがとれているから。だと思う。


やっぱり、今の私にとって家族は夫なんだと思います。
試行錯誤ながら、一緒に家庭を作っていく人。
実家だって心安らぐし、里帰り出産できるのもほんとにありがたい。
でも、あくまでも私はお世話になってる身であって、ぶつかり合ってまで何か改善したいとは思わない。

それが新しい家庭を築くということなんだろうか?

少し寂しい気もするけれど。
ただ、活用できる部屋数が少なすぎるのは問題だと思うので、ちょっとメンテナンスして、こっそり一人時間を確保したいと思います。

2017年7月の在宅ワーク収入

三十路専業主婦1歳児の母、クラウドソーシングやポイントサイトでの収入を毎月公開しています。
 

■7月の実績

 
ランサーズ 2009円(↓)
げんだま  131円(↓)
リア食   22円(↓)
不満買取  165円(↓)
----------------------------------
合計2177円(↓)でした。
 ※↑は前月比プラス、↓は前月比マイナス
予想はしていたけど、ダダ下がりです・・・・
 

f:id:kasegitaihaha:20170804211518j:plain

■ランサーズの仕事について

データ入力1件、その他1件でした。

どちらも1件とはいってもプロジェクト方式だったのでそこそこボリュームありましたが…やっぱりライティングの仕事をしないと稼げないですね。

「その他」の仕事はデータ入力より頭を使う感じで、なかなか楽しいのですが、効率よく稼げるわけではないのがつらいところです。

でも、クライアント様が私のことをとても買ってくれていて、2人目出産でペースが落ちても構わないから末永くお付き合いしたいとおっしゃってくれていて…なかなかこんなことはないので継続してやっていきたいなと思います。

 

■リア食をやめようと思っている

金額を見てお分かりの通り、ここ低空飛行のリア食。

食事の写真を撮ってアンケートに答えてデータを送る、というのがどうも慌ただしい自分の食生活に合わなくなってきたこと。

ルールの改編で以前より効率よくポイントを稼げなくなったこと。

いろいろ考えて、8月中にリア食を退会しようかと思っています。

今までのポイントを換金して、退会したらまた記事にしようと思います。

 

■8月はチマチマ稼ぐ&身辺整理&やりたいこと強化月間にしたい

出産も近づいてきて、ランサーズの継続的な案件は難しくなるので、チマチマ単発でやってどこまで稼げるかを焦点にやっていきたいです。

また、リア食退会をはじめとして、身辺整理をして、自由時間をもっとすっきり効率よく使いたい。

あと、やりたいこと強化月間と言うのは、主にモノづくりとブログの整備。産後は好きなことであってもなかなか新しいことをやろうという時間&気力がないと思うので、産前に少しでも環境を整えておきたいと思います。